新築匠家

新築事業部「匠家」より、新築現場のレポート

中京リファイン新築事業部より、新築工事の様子をご紹介します。


プラン名新築建設工事(桑名市 A様邸)
プラン内容☆新築工事の様子をお伝えします

着手前



更地の状態です。草が伸び放題になっています。草刈をして地鎮祭をする為に準備をします。


新築を建てるスペース
草をキレイに刈ります

地鎮祭



地鎮祭を行います。神主さんと敷地の角を廻りながらお清めをしていく様子です。


地鎮祭の準備を行います
地鎮祭の様子です

基礎工事

かなりの雪が積もりましたが雪を除いて鉄筋検査を行います。基礎が出来上がったら、寸法などがきちんと合っているか、基礎完成検査をします。

鉄筋検査
基礎完成検査

建て方



レッカー車を使用して建物の構造材を組立てます


レッカー車で構造材を運ぶ
母屋の組み立て

建て方完了



建て方完了。屋根の真中にある棟が上がりました。平屋の建物ですが、屋根の勾配が7寸ありますので建物の高さが2階建てと変わらないくらい高いです。


建て方完了
棟上完了

屋根



屋根下地張り作業の様子です。屋根に下地板を張りつけます。
次は屋根ルーフィング張ります。屋根の下地板の上にアスファルトルーフィングを張ります。
瓦桟という瓦を固定する桟も取付けます。


屋根下地張り作業
屋根ルーフィング張り

内部構造



床下の断熱材施工、電気配線工事を行います。耐震力を高めるため外部には構造合板を張っています。


内部の構造
床下断熱材
電気配線工事

外部状況



外部に構造合板を全面に張り瓦工事も完了しました。さらに外部に防水シートを貼ります。

瓦工事が完了
外部に防水シートを張り付けた様子



防水シートの上に胴縁下地を取付けます。サイディングの下を空気が流れるようにする為です。そして、外壁のサイディングを張りコーキングをしていく為の養生テープを張っていきます。


防水シートに胴縁下地を取付
外壁のサイディングを張りつける様子

内部状況



断熱材施工後。壁の中にはセルロースという断熱材を使用しています。セルロースを入れると膨らむので同縁で押えます。


セルロースの断熱材を入れる前
セルロースファイバーで膨らんだ状態



天井の中にも断熱材を入れ、仕上げ材にパインの無垢板を使用しています。


天井に断熱材
仕上げのパインの無垢板



床張り状況。床には無垢のフロアーを張っていきます。天然木の為、木目と色目がマチマチですが、足触りのいい商品です。


天然木の床張り

壁PB張り・パテ処理状況



壁に12・5ミリ厚さのプラスターボードを張りその後、ジョイント部分やビスの頭をパテで埋めて下地処理をします。

外壁側は同縁下地、室内側は柱や間柱にPBを張るのでビスの打ち方が変わります。
パテの処理の違いが目に見えて違いますね。


壁PB張り
パテの処理

仕上がり状況



壁も天井もクロスが貼終りました。床の養生も剥して水洗いをしました。
無垢のフロアーなのでワックスはかけません。ワックスなしでも光沢が美しいです。

和室にも畳が入りました。真新しい畳の香りが心を和ませます。


クロス張り
和室の完成



リビングは対面キッチンの開口を大きくして部屋を見渡しやすくしています。

玄関の吹き抜けはとても高い天井ですので開放感があります。


完成したリビング
吹き抜け



キッチンはオレンジ色が華やかです。とても明るいキッチンに仕上がりました。


オレンジのキッチン



外部も仕上がりました。


仕上がった外部
北側からの外部の様子



完成
とても明るい雰囲気の建物になりました。


関連タグ一覧

0120-50-3287
リフォーム工事対応エリア

【愛知県】名古屋市,一宮市,瀬戸市,津島市,春日井市,豊田市,犬山市,江南市,小牧市,稲沢市,尾張旭市,岩倉市,豊明市,日進市,愛西市,清須市,北名古屋市,弥富市,みよし市,あま市,東郷町,長久手町,豊山町,大口町,扶桑町,大治町,飛鳥村
【岐阜県】多治見市,美濃加茂市,各務原市,可児市,海津市,羽島郡笠松町
【三重県】桑名市,木曽岬町,いなべ市,東員町,朝日町,川越町